ホーム > 体験レポート >

「別邸 越の里」(白玉の湯 華鳳) 宿泊体験レポート

上記は客室露天風呂から撮影した写真。絶景です。

さて、今回宿泊してきたお宿は「白玉の湯華鳳」の別邸という位置づけの「越の里」です。コンセプトのことなるフロアーにプライベートスイートルームが20室だけという、まさに大人の空間です。

今回宿泊してきたのは、7階建ての「越の里」の7階にある「茜」というお部屋です。

「越の里」にはコンシェルジュがいて、チェックインからチェックアウトまで滞在中に何かとサポートしてくれます。チェックインをしている間にスタッフの方がお茶とお菓子を用意してくれていました。お菓子をいただいてからお部屋に案内してもらいます。

今回宿泊したお宿のデータ:

別邸 越の里

【おすすめ度】  4.0
【温泉地】 月岡温泉

【宿泊プラン・料金・口コミを見る】

じゃらんnet
一休.com
Yahoo!トラベル

客室露天風呂の質 サービスがいい
夫婦・カップルで 夕陽が見える  
料理が美味しい 景色がいい

客室の写真とコメント

今回宿泊したお部屋は和室、ベッドルームの他にもリビングスペースがありました。

ソファの前には庭園が!

ソファ脇にはマッサージチェアがあります。ここに座って好きな雑誌を読んだり、新聞を読んだり・・・なんとも言えない贅沢な時間が流れます。左奥に見えるのが客室露天風呂です。

マッサージチェアの奥には、冷蔵庫やお茶セットがあります。冷蔵庫の上にあるのが、コーヒーメーカーです。いつでも美味しいコーヒーが飲めるのはいいですね。また、日本茶は勿論、紅茶も用意されてありました。

一番驚いたのが、冷蔵庫の中にグラスやタンブラーが冷やされてあったこと。そのタンブラーで飲むビールが美味しいこと。こういった細かい心遣いが嬉しいですね。

ベッドルームです。ツインになっています。布団もやわらかくて暖かい。清潔感もありました。ただ、個人的にはまくらの高さが高すぎたような。この辺は個人差もあると思います。

下記はベッドルームについているテレビです。リビングにもありますから、お部屋に合計2個テレビがついています。和室のテレビは右下のように隠すことができます。

トイレは玄関脇にあります。非常に清潔感があってよかったです。

手を洗った後は小さなタオルで手を拭きます。1回、1枚使います。贅沢な感じもしますが、とても清潔感があってよかったですね。右下はトイレの中にあったにおい袋。とてもいい香りがしました。自分の家のトイレにも置きたいなと思わせるような上品な香りです。

洗面スペースです。必要なものはほぼすべて揃っています。それなりに広いので、大人二人で使っていても十分なスペースがあります。床暖房になっているので、冬はとても心地いいスペースだと思います。

左下にあるのはタオルウォーマーです。客室露天風呂付きの部屋にこういう設備があると嬉しいですね。その奥がシャワー室になっています。それなりに大きさがあります。

お部屋は私が宿泊したどの旅館よりも清潔感があり、また、リラックスして過ごす工夫がいたるところにあって、とてもよかったです。普通、お部屋はどこかに問題点というか、ここはちょっと・・・というところがあるものですが、「越の里」のこのお部屋に関してはほぼ満点と言っていいと思います。それだけよかったですね。

客室露天風呂の写真とコメント

シャワー室を出ると客室露天風呂です。解放感たっぷり。7階ですが、走っている車から見えませんか?と仲居さんに聞いたところ、「見えない設計になっております。」とのこと。

この日は雪が積もっていました。

客室露天風呂からの眺めです。

肩まで浸かると、こんな感じに。ずっと浸かっていたくなります。とても贅沢な時間ですね。

ちなみに客室露天風呂は天然温泉ではありません。その代わり、「シルクイオンバス」がついていて、ボタンを押すと白色のシルキーイオンが出てきます。ボタンを押してみましたが、何だか心地いい感じでした。

最初は解放感があり過ぎるように感じていましたが、いつの間にか慣れてきて、露天風呂からの眺めを堪能していました。何度でも入りたい。そういう露天風呂です。

食事(夕食・朝食)の写真とコメント

夕食の時間になりました。夕食、それから朝食はロビーと同じフロアにある専用の個室でいただきます。清潔感のある個室で庭園もついています。お料理は仲居さんが1つ1つ出してくれるので、出来立てを温かいままいただくことができます。

次々と運びこまれてくるお料理。盛り付けが特に綺麗でセンスを感じさせます。お刺身は新鮮で、いいものを使っているなあという印象。

お肉はちょっとあぶらが強いような感じもしました。

デザートは酒粕を使ったスイーツ。これは好き嫌いがあるかも。

個人的にはマスがとっても美味しかったです。

コシヒカリの釜戸炊きごはんはシンプルにお味噌汁と漬物で。釜戸炊きご飯はお米を1粒1粒感じられて、美味しかったです。

朝食です。朝食も同じ個室でいただきます。

1つ1つ丁寧に盛り付けられています。

ごはんはやっぱり美味しい。気になったのが納豆。最初、ちまきかな?と思ったのですが、納豆でした。これがまた旨い納豆で、ねぎと混ぜてごはんにかけて・・・美味しくないわけがないわけで。

湯豆腐もありました。でも朝からこんなに食べきれず、残してしまいました・・。女性には多すぎるような気がしますし、男性にもちょっと多いかなと。

しかしながら、朝食にはとても満足しました。夕食もよかったですが、個人的には朝食の方が美味しかったと思います。夕食は綺麗な盛り付けで芸術的な日本食ですが、好みがわかれそう。ただ、殆どの方は美味しいと評価されると思います。釜戸炊きご飯はまた食べに行きたいですね。

「別邸 越の里」のサービスについて

さて、「別邸 越の里」のサービスですが、もともと「華鳳」の別邸という形で造られていて、スタッフの方も「華鳳」と兼任の方も多かったように思います。

この「華鳳」ですが、旅行サイト(じゃらんや楽天トラベルなど大手旅行サイト)でも4つ★以上の高評価を得ていて、勿論サービスもかなり評価が高いのです。

ですから、必然的に越の里もサービスはいいです。また、専門のスタッフの方、コンシェルジュの方はとても品があるというか、親切で丁寧な対応でとてもよかったように思います。

客室露天風呂付きのお部屋でしたから、スタッフの方は最初に荷物を持ってきてくれた後は一切お部屋には来ません。最初にお部屋でお茶を出してくれるのですが、「コーヒー」や「紅茶」も入れてくれるのが新鮮でした。

サービスという意味では恐らく殆ど方が満足するのではないかと感じました。

その他、設備、アメニティ、写真とコメント

アメニティグッズは非常に充実していました。着替え用の浴衣があったり、部屋着もあります。

必要なものは殆どありました。ドライヤーであったり、加湿器、湯沸しポット、コーヒーメーカー、マッサージチェア、タオルも十分な枚数ありましたし・・・この宿に慣れてしまうと、他の旅館に行った時に、「あれっ、ない。これがない、あれがない」ってなってしまうかも知れません。

それからリビングのテレビの下にはオーディオプレーヤーがあって、ジャズがずっとリピートで流れていました。心地良い空間でしたね。

さすがにスイートルームと言うだけのことはある。そういう印象でした。

その他、館内の写真とコメント

部屋のお風呂は温泉ではなかったので、「華鳳」にある貸切風呂を利用してみました。

貸切風呂は岩の露天風呂ともう1つ違うタイプの露天風呂があります。仲居さんに聞いてみると通常は1時間4000円だそうですが、越の里に宿泊している場合は無料とのことでした。

今回利用したのは上の岩の露天風呂の方です。貸切露天風呂には休憩室まで付いています。大きさも家族5人位だったとしても余裕のサイズ。

露天風呂は適度な解放感とプライベート感があります。勿論、天然温泉。「白玉の湯」を贅沢に堪能することができます。お湯はちょうどよい温度で、肌にしっとりなじむ感じ。

お風呂の広さですが、これ一体何人入れるの?という位大きい。二人だと下手するとちょっと泳げてしまうような広さがあります。

シャワー室です。子供連れには嬉しいグッズも。

「別邸 越の里」に宿泊している場合、まず華鳳まで移動して、その後、外に出てこの長いアプローチを歩いて行った先に貸切露天風呂があります。ちょっと遠いと感じる人もいるかも知れません。

 

1泊でしたが、できれば連泊したくなるようなそんなお宿でした。お部屋はスイートルームというだけあって、広さもありますし、設備やアメニティはとっても充実していますし、なんといっても客室露天風呂がいい。寒い冬にゆったりお風呂に浸かりながら遠くの山々を眺めていると、疲れもストレスも忘れてしまいます。全体的に見てもおすすめできるお宿だと思います。

ありがとうございました。

今回宿泊したお宿のデータ:

別邸 越の里

【おすすめ度】  4.0
【温泉地】 月岡温泉

【宿泊プラン・料金・口コミを見る】

じゃらんnet
一休.com
Yahoo!トラベル

客室露天風呂の質 サービスがいい
夫婦・カップルで 夕陽が見える  
料理が美味しい 景色がいい



宿泊レポートについての注意点

★宿泊日は2013年2月です。ここに記載した情報は変更になる場合があります
★体験レポートは主観的な情報も含まれます。人によって感じ方が変わることをご了承くださいませ